時々すきなもの

  一番好きなミュージシャンは誰ですか? という質問は、困らないけど、ミュージシャンの人にとっては、難しい質問だと思う。

 その中でも、一年中好きだな、と思う人と、ブームがやってきては、去って行き、またやってくる人がいる事に気付いた。
 そのブームのシーズンオフの時に、「誰々は好きですか?」とそのシーズンオフの人の名前を出された時に、素直に、はい、と言えず、「ああ、はい好きです」 みたいになってしまうと微妙に嘘ついてる気持ちになってしまう。 
  打ち解けた仲間なら「今シーズンオフなんすよ」って言えるけど、言えない相手もいる。

 僕にとって、ベースのPaul Chambersが、オフシーズンのある選手である事が時々問題である。時々、全く興味わかなくて、はまったときにすごくはまる。Charlie Parkerもオフシーズンのある選手だったのだが、いつのまにか、一年中好きになってた。多分、猫タイプの人間なんやろう僕は。犬みたいに、好きなことに対して、先輩いつもあなたの事すきっす!となれないのかも。

[PR]
by super_masakikai | 2016-08-15 14:13 | Comments(0)